目の端に走る稲妻を見た

つづるずるずる個人メモ(うどん)

3が3つ並んだ時間

深夜、トイレに行った

タイミングぴったりに、猫が水を飲んでいた

わたしと猫しか居ない空間

この世界には一人と一匹の気分

しかしもう明日は午前が無駄に終わること必須だな