目の端に走る稲妻を見た

つづるずるずる個人メモ(うどん)

エヴァ漫画読んだ

ネタバレあります


一読後の記憶の中から話しているので抽象的かつ情報が不確かです


この漫画14歳の時読みたかったな

私今浪人という立場なんですが半引きこもり状態で というかもう引きこもりで

精神状態が一巻冒頭のシンジくんですね 勉強してる分シンジくんの方が偉い


この漫画読んでよし頑張ろう!と思…わなかったんですけど…正直なところ


そこより心とか親子とかのメタファーが多いのかな?と思って気になったんですがそういう考察はたくさんされている作品だろうなと思うし難しいので…


ただ14歳の私が読んだら支部を漁っていたでしょうね(わは…

でももっと新鮮な気持ちで読めた気がする


人がばかばか死ぬし大元の理由が1人の男のエゴの為なのが辛いですね なんですかね でもなんかわかっちゃうのが辛いですね 人間ってそういう生き物ですよね

シンジくんも途中で到達するのはお父さんと同じところだもんね 


うまいこと言語化出来ないので人の名前を叫ぶことしか出来ない ミサトさぁん!!!!!!加持さん…………


一人ひとりの名前を叫んでいってしまいそうなのでとりあえず言いたいことは次はギャグ漫画が読みたいということです 何も考えず笑いたい 


最後の漫画、あれはQに出てきたマリちゃんですか?!Qは劇場でみましたよ!(そうですか)


最終話で描かれた3人なんで記憶がないの?と思ったんですけど何故?(わからなかった…)

でもあの3人は生き残ったんですね よかった 別段生き残ることだけが救済ではない それでも未来ある少年少女たちだから


最終巻の表紙が冬、最後の舞台が冬なのも、(綾波レイが雪のように降り注ぐのも)碇ユイ、お母さんが見せたがっていた冬を描いているんだなと思ってすごく腑に落ちました

2巻のインタビューにこれはシンジくんの成長物語だと書いてあって 私も 私も…と思っています とりあえず寝ます

さみしい

SNSで人と繋がることを考える前にやることがたくさんあるんじゃないかと思うんだけど


例えば読書、例えば勉強、例えば作品作り


でも今のこの、社会のどこにも属していない、孤独な状態への焦りがあって

なんだか変な方向に進んでしまう


このまま1日がいつのまにか終わる毎日でいいのか?それを繰り返し繰り返して1年経っちゃったよ

またすぐ経っちゃうよ

自分を見てても何見えないんだから見るのやめて 前見ようよ

目的を考える

何をするにも目的を考えてみた方がいいとSNSで頭を混乱させながら思った


同じ趣味の人と話がしたいのか、自分のメモ的ツイートがしたいのか、創作物を公開する場所が欲しいのか


何のためにってところが抜けてるから混乱する


そこを一度振り返ってみるべき

SNS

SNSが多すぎて管理しきれないよー!


もうそもそも何を目的にSNSをやってるのかわからない


人との繋がり方もわからないしわからないけど繋がりたいしいろいろ始めてみたらいいかなと思ったけど混乱してきた…


とくにイラスト系SNS あれは多い


マストドンインスタンスがいっぱいあるし

ジャンルごとのインスタンスでアカウント作ってたらツイッターよりアカウント増えちゃう…

じゃあツイッターで良くない?って思いはじめた

でもさふせったーぷらいべったーはあるけどマストドンの非表示機能や連合ローカルタイムラインは魅力的なんだよなぁ


とりあえず各インスタンスを覗いてみるかなぁ


そして用途に分けて行って要らないものは消して行ったほうがいい感じがするという個人メモ

げん担ぎ

今週のお題「ゲン担ぎ」


ない…ないなぁ…


試験や試合って結局やったことしか出ないし、もうやり切ってあとは神頼み運頼みってんならげん担ぎ必要だと思うけど


そこまで頑張った経験がないの悲しいね